ABOUT

BOOT-TONDEL(ブートトンデル)

トニー荒川。とん。ドラマー

現在SUKIMONO BANDのドラマーであり,トラックメイキングやライブプロデュースYoutubeなどの映像の編集を担当。

経歴

90年代初頭ハードコアスラッシュバンドで7インチリリース。のち

90s サマーオブラブで気持ちの開花。

グレイトフルデッド解散以降のアメリカジャムバンドシーンに影響を受けてジャムバンドという言葉すらない時にBigFrogを結成

国内屈指初めてのJam band Big Frogのドラマー、国内レジェンドシンガー南正人との南正人のみどり組などの多数演奏経験。

BigFrogでは911以前のWetlandsNYにはじまり、二度のアメリカツアーそしてアメリカ東海岸での野外フェスmoe.downやそしてサンフランシスコからのベイエリアでのツアー。フジロックフェスティバルにバンド、ソロ共に三度出演。アメリカンジャムバンド最高峰Phishの東京日比谷野音公演のオープニングアクト、お忍び来日していたジョンフィッシュマンとのツインドラム共演。ジェリーガルシアの相棒ともいえるマールサンダースとの共演やオランダカンナビスカップでの出演などNYのジャムバンドの祭典ではJammysでマジソンスクエアガーデンのホール演奏など。

南正人のみどり組では日本全国津々浦々の裏の裏の旅を経験。タイ北部チェンダオで行われたシャンバラ祭りに出演。国内外で活動。

BigFrog解散後は

ソロライブでドラムパッドをトリガーとしコンピューターから様々な音を発し、全てのインストパートを担当するにとどまらず、ドラミングと連動したVJまで同時に披露。そして

B.D. As killer turner

with Ryozo Obayashiとの

ドラムとベースとラップの三人のセットではシンプルながらにタイトなステージで真っ黒なプロな演奏。

ジャパニーズラップレジェンド

nippsとの共演。

ドラムだけではなく

最近はMPCによるフィンガードラムパフォーマンスで反響を呼んでいる。

トニー荒川としてアナログレコードのミックスをMixcloudにて展開中。

IMG_1425
GEAR ー Drums SPDSX MPC1000 Ableton live Launchpad 808kick Arkaos GrandVJ

Share on Facebook
[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る